NFTart Now on Sale !

沖縄の古い建物を探す!【胡屋周辺】

沖縄の古い建物を探す!【胡屋周辺】

今回も沖縄の古い建物を探訪。


沖縄市方面を回ってみます。

沖縄市、特にコザや胡屋近辺は、基地の面前でもあることから、米軍向けの繁華街として栄えました。現在は、かつての賑わいは少し落ち着きましたが、若手の起業家のお洒落な飲食店等が増えています。

上の建物を見てみると、屋上にパパイヤらしきものが見えますね。

窓には格子が嵌められています。昔の外人住宅等も必ず窓格子がありましたが、防犯対策になっています。そして、このダイヤ型の意匠は、良く見かけますね。

ペプシのマークが見えます。看板よりも壁に直に書いているのは、沖縄あるあると思います。

窓格子の錆具合、コンクリートの黒ずみも良いですね。所有者の方のお気持ちを害するつもりはありませんが、この少し退廃的と言うか、ロックテイストというか、そこに痺れる憧れる!。まぁ、主観ですけど…

屋上には”花ブロック”が使われています。60~80年代の建物に多く使われる印象があるデザインです。写真のものは、よく見かける四角いシンプルなものです。

壁に”ストームトルーパー(Stormtrooper)”の絵が描いてありますね。奥には、こちらはどうか分かりませんが、昔の新町にあった”ちょんの間”のような建物もあります。

そこまで古くは無い建物。無骨な螺旋階段がとても良いです。

手書きっぽい『コザアパート』

営業していないホテル。

営業50年以上になる駄菓子屋。沖縄方言では、「マチヤグワァー」

知る人ぞ知る、”知名オーディオ”

古さと新しさが混在する町。


今回も素敵な建物群でした。近場に”せんべろ”もあるので、一杯引っかけて散策するのも楽しそうです。